中島翔哉の評価やポルト移籍後に契約した年俸は?ラブラブな嫁と愛犬の話も!

【速報】

中島翔哉選手がキリンチャレンジ杯2019、2022W杯の二次予選の代表メンバーに選ばれました!

中の人

やった ─── !!!

日本代表はこの2つに出場します!

  • 9/5 (木) 対パラグアイ(キリンチャレンジ杯)
  • 9/10 (火) 対ミャンマー(W杯アジア二次予選)
ちみこ

この2試合は見逃せないね

この記事を読めばわかること
  • 中島翔哉選手のプロフィール
  • 過去の葛藤と恩師との出逢い
  • 気になる年俸
  • 愛妻家(&愛犬家)の一面
  • 東京オリンピックの選抜メンバーについて

時にワンマンプレイヤーと陰口をたたかれながらも、中島選手がつらぬく「攻めのプレー」。サッカーに対する強い信念に迫ります。

 

中島翔哉さん出演情報【情熱大陸】
2019年9月1日(日)23:00~
TBSテレビにて放送

中島翔哉のwikiプロフィール

サッカー日本代表の背番号10番。この重責を担うのが、いま注目の中島翔哉選手です。

2019年7月にポルトガルのビッグクラブ、FCポルトへ電撃移籍したことは記憶に新しいですね。

チーム・サポーターから誕生日の祝福を受ける中島選手。

【名前】中島翔哉
【読み方】なかじましょうや
【英語表記】Shoya Nakajima
【出身地】東京都八王子市
【生年月日】1994年(平成6年)8月23日(火)
【年齢】25歳
【出身高校】第一学院高等学校
【身長/体重】164㎝/64㎏
【職業】プロサッカー選手
【所属】FCポルト(ポルトガル)
【ポジション】FW・MF

※FW・・・フォワード/MF・・・ミッドフィールダー

身長は164㎝と、プロサッカー選手にしては小柄です。

しかし、不利とされる小さな体格を逆手に取った俊敏しゅんびんな動きで、新世代を率いる「背番号10番」のポジションを確立しています。

第一学院高等学校は、多くのスポーツ選手を輩出していることで有名ですね。

ちみこ

香川真司選手も先輩だよ

こんなかわいい一面も、人気の理由のようです。

ちみこ

かわいいな、おい

中島翔哉選手の経歴

ユース時代の経歴

2004-2006 東京ヴェルディ
ジュニア
2007-2009 東京ヴェルディ
ジュニアユース
2010-2012 東京ヴェルディ
ユース

 

プロ時代の経歴

2012-2013 東京ヴェルディ
2014- FC東京
2014/1-8 カターレ富山
(期限付き移籍)
2017-2019 ポルティモネンセSC
(ポルトガル)
2019/2-6 アル・ドゥハイルSC
(カタール)
2019/7- FCポルト
(ポルトガル)

 

2017年にポルティモネンセ(ポルトガル)に移籍した中島選手。海外1年目にして、現地ではその活躍ぶりがたびたび話題になりました。

当時監督を務めていたヴィトール・オリヴェイラ監督は、次のように語っています。

彼はとても野心を持った選手だ。いかなる挑戦も恐れていない。したがってプレッシャーにも必ず打ち勝つはずだ。ショウヤと共にやれたことを私はとても喜んでいる。ショウヤは高い資質を持った選手であり、しかもとても練習熱心であり、適応能力も高かった。ディフェンダーとの1対1にも強い。両足で簡単にシュートを打てる。その武器を持って、ショウヤはポルトでも必ず成功を収めることができるはずだ

出典:exciteニュース

 

名門ポルトの現地サポーターたちも熱烈歓迎。

中の人

読めないけど、スゴいことは伝わってくるね

中島翔哉が「自己中心的」と言われる理由

昔はもっと自己中でしたよ。

『情熱大陸』では、そう昔を振り返ります。

パスをもらったらドリブルで仕掛けていく、彼の「個」を押し出すプレースタイル。彼が「自己中」「わがまま」と言われる理由です。

しかし同時に、中島選手だからこその魅力でもあるのです。

その表裏一体の関係に、中島選手自身、かなりの葛藤かっとうがあったようです。

※葛藤・・・心の中で迷い、争うこと

人生を変える指導者「安間コーチ」との出会い

中島選手の人生を変えたもののひとつに、「カターレ富山」で監督を務めていた安間貴義あんまたかよしコーチとの出会いがあります。

当時の日本は、パスでつないで得点を追う「チームワーク」を尊重するプレーが主流でした。

中島選手はこれに従い、自らのドリブルを貫くプレースタイルを封印。仲間へパス出しをすることが増えていました。

安間コーチはそこを一喝。中島選手の強みであるドリブルをどんどん仕掛けるよう指導したといいます。

結果、中島選手はサッカーに対する「楽しい」という気持ちを徐々に取り戻し、その気持ちこそが、今の彼のプレーを形作るものになっています。

安間さんは、『どんどん仕掛けろ、横パスじゃなくて縦に仕掛けろ、縦パスを出せ』というふうに、ずっと言ってくれました。やっぱりドリブルで仕掛ける攻撃的な面は、小さいころからこだわってやって来たプレーだったので、そう言ってくれる人がチームの監督としていてくれたのはすごく大きなことでした。
~中略~
いつも言っているんですけど、 やっぱり“楽しむこと”は スポーツでは一番大事なのかなと思っています。やっぱりサッカーはスポーツなので、基本的には楽しむものだと思うんです。

出典:NHK SPORTS STORY

 

中島選手の評価

  • 彼のプレースタイルは本当に貴重。
  • 日本の特に若い世代に足りないものを気づかせてくれる。大切な才能。
  • こんな選手待ってた。
  • 救世主きた!

世間からこのような支持を集める次世代のエース選手をつくったのは、必然ともいえる「恩師との出逢い」だったのですね。

中島翔哉の年俸は?

中の人

サッカー選手の年俸っていったいどれくらいなの?

ちみこ

下世話だけど・・・気になるよね

中島選手の年俸は、残念ながら公表されていません。相場をもとに推測してみましょう。

こちらは最新の情報。

選手の「市場推定価格」を算出しているドイツのメディア『transfermarkt』は、中島選手の評価額を、2500万ユーロ(約32億5000万円)に更新しました(2019年5月)。

これは歴代日本人の記録を大幅に更新するものでした。

【日本人フットボーラー・推定市場価格 歴代トップ30】
1位 中島翔哉 2500万ユーロ(約32億5000万円/現在/アル・ドゥハイル所属)
2位 香川真司 2200万ユーロ(約28億6000万円/2012年7月/マンチェスター・U在籍時)
3位 本田圭佑 2000万ユーロ(約26億円/2013年1月/CSKAモスクワ在籍時)
4位 長友佑都 1400万ユーロ(約18億2000万円/2014年7月/インテル在籍時)
5位 中田英寿 1000万ユーロ(約13億円/2004年10月/フィオレンティーナ在籍時)
5位 岡崎慎司 1000万ユーロ(2016年2月/レスター在籍時)
5位 武藤嘉紀 1000万ユーロ(現在/ニューカッスル所属)
5位 清武弘嗣 1000万ユーロ(2013年8月/ニュルンベルク在籍時)

出典:ライブドアニュース

2019年2月にカタールのアルドゥハイルに移籍した際の移籍金はなんと3500万ユーロ(約44億円)

日本人の移籍金の過去最高額を記録しました。

中の人

なんと!

日本のJリーグであれば、年俸は最高でも1億5,000万円程度です。

中の人

ひゃ~

中島選手と同じように海外で活躍する選手は・・・

  • 本田圭佑(ACミラン)⇒ 年俸2億8,000万円
  • 長友佑都(インテル)⇒ 年俸1億4,000万円

※いずれも2016年のデータです。

上記のトッププレイヤーと同等額、もしくはそれ以上の年俸が推測されますね。

中の人

す・・・すごい・・・!

【参考】年収ガイド

中島翔哉選手の妻と子どもについて

中島選手といえば、最近、奥様の出産に立ち会うために大一番を欠場し、帰国したことが話題になりました。

 

この行動については様々な意見があるかと思いますが・・・

ちみこ

一人の母としては、超好印象!

所属チームポルトのセルジオ・コンセイソン監督は「人生にはサッカーより大切なことがある」と送り出してくれたといいます。

こちらが監督の言葉。

サッカーは人生の一部だが、人生そのものではない。もっと大事なものがある。監督から選手に対してではなく、一人の父親から父親へ、彼への抱擁を送りたい。

ちみこ

こんな素敵な監督いる?

男性の育児休暇取得率の高いヨーロッパでは、

子どもが生まれそうだから帰るわ~

と、母国に帰ることもよくあるようです。

「仕事と家族」の価値観の違いに、日本とは大きな差があるんですね。

日本の男性の育児休暇取得率はたったの5%程度といいますから・・・

中の人

開いた口がふさがらない

 

ちなみに、中島選手欠場の試合でも、チームは無事に勝利をおさめたようです。

ちみこ

中島選手は家族をとても大切にしてるんだね

それもそのはず、中島選手は愛妻家(おまけに愛犬家)として有名なんです。

奥様が大好き!な中島選手

奥様との出会いは、高校1年生のとき。

2017年8月6日に結婚されたことを報告していたので、約7年もの間、お二人は絆を深め合ってきたんですね。

テレビ朝日放送の『日本新時代』のインタビューでは、こんな回答も。


好きな料理は?

奥さんの料理は全部好き。それ以外ならお寿司。


趣味は?

奥さんと2匹のワンちゃんと・・・家族といるだけですごく幸せです。


ちみこ

奥様が大好きなんだなぁ

中の人

旦那のカガミ!

サッカーを始めたころにご両親が離婚され、母子家庭で育った中島選手。お母様は家族の生活を守るため、大変な苦労をされたそうです。

そんなお母様の姿を見てきた中島選手だからこそ、家族を大切に思う気持ちが人一倍強いのでしょうね。

楽しむ気持ちを少し忘れかけたときに、当時付き合っていた、今の僕の奥さんが自分にアドバイスをくれたんです。『楽しんでいる時の方がいいプレーしてる』って。奥さんは全然サッカーもスポーツもやってなかったんですけど、そういう目線だから言えることって、すごくあるんですよね。奥さんがいるからこそ今の自分がある。本当に出会えてよかったです。

出典:NHK SPORTS STORY

今後は「選手」としても「夫」としても「父」としても、より一層活躍されることと思います。

実は中島翔哉選手のイトコもプロサッカー選手!

中島選手、実はイトコもプロサッカー選手なんです。

その「いとこ」とは・・・柏レイソルに所属していた、小池龍太選手!

小池選手は、ベルギーを本拠地とするロケレンへの移籍が決まりました(2019年7月)。

ちみこ

目が似てるね

小池選手、中島選手について次のようにお話しになっています。

今の活躍にはすごい刺激を受けますね。(中略)彼があっちで伸び伸びプレーしているのは、自分にとっても嬉しいことですし、もっと上にいってほしいです。

出典:サッカーダイジェスト

 

余談ですが、俳優の竹内涼真たけうちりょうまさんとは東京ヴェルディ時代の先輩・後輩の関係なんですと。

ちみこ

イケメンな上にサッカーがうまいだなんて

東京オリンピックの代表メンバーは?

サッカーの大きな世界大会といえば、直近では東京オリンピック

『情熱大陸』の放送直前、中島選手も無事メンバーに選ばれました。

 

ちみこ

オリンピックの謎ルールについて少しだけ触れておくね

 

オリンピックサッカー特有のルール

  • 23歳以下
  • 登録選手は18人(他の国際大会は23人)
  • キーパーは最低2人

 

FIFAがり行うW杯との兼ね合いで、謎のルールが生まれたそうです。

中の人

25歳の中島選手は出られない可能性があったってこと?

ここで重要なのが、もう1つのルール「オーバーエイジ(overage)」の特別枠。

こちらの規定により、24歳以上の選手の選出が3名まで認められています。

なんにせよ、24歳以上の選手にとって、オリンピック出場の権利を勝ち取るのはかなりの難関だということが分かりますね。

ちみこ

W杯直後に、乾貴士いぬいたかし選手も「オリンピックはオーバーエイジで出たい」と発言してたね

他にも、川島、柴崎、岡崎・・・

中の人

ライバルが多かったんだね・・・

さらに、過去の日本代表を見てみると、ケガや出場停止のための交代に備えてユーティリティー選手が重宝される傾向があります。

※ユーティリティー選手・・・特に球技において、いくつものポジションをこなす選手のこと

2018年FIFA W杯では、西野監督が「ポリバレントではない」と発言し、中島翔哉選手を起用しませんでした。

※ポリバレント・・・(イビチャ・オシム監督の言葉より)複数のポジションをこなす選手を指す(本来は「多価」という意味)

このことからも、上記の傾向がうかがえます。

日本代表を率いるのは中島しかいない!

と言う人がいる一方で、

枠の少ないメンバー争いに、生粋のアタッカーである中島は不利なのでは?

と選出を危ぶまれる声もあったのです。

中の人

難関を突破したんだね!

おまけ:背番号「10」番の役割とは?

中の人

ところで・・・背番号「10」ってえらいの?

サッカーの背番号は、大体がポジションによって決まります。

 

サッカーの背番号

  • GK(ゴールキーパー):1番
  • DF(ディフェンダー):2~5番
  • MF(ミッドフィールダー):6~8・10番
  • FW(フォワード):9・11番

 

たいてい上記のような配置になり、ゴールそばの10番はチームの司令塔的な役割を任されます

※そうではない場合もあります。

チームの戦略やフォーメーションによって、10番の立ち位置は変わるようですが、日本では、「誰が10番を背負うか」は特に注目されます。

中島選手は、所属チーム ポルトで、この10番をたくされました。

サッカー大国ポルトガルの名門チームで日本人が10番を着用する・・・これはすごいこと。

現地での中島選手への期待の高さがうかがえますよね。

また、2019年6月のコパ・アメリカの日本代表でも10番を着用。森保監督やチームメイトに頼られるエースであることが分かります。

過去の日本代表では、

  • ラモス瑠偉選手
  • 中村俊輔選手
  • 香川真司選手

など、そうそうたるメンバーが背負ってきた番号、それが「10番」なんです。

ちみこ

あら、かわいい10番

まとめ:日本代表を率いる中島翔哉は世界でもすごかった

ストイックにサッカーに打ち込むかと思いきや、娘の誕生に立ち会うために大一番を欠場してまで帰国を決断。

そんな人間味あふれる次世代のエースは、海外でも期待どおりの活躍を見せていました。

そんな中島選手から、今後も目が離せません!

東京オリンピックでは、ぜひ中島選手のプレーを観戦したいな

 

2019年8月25日(日)の『情熱大陸』に出演されていた映像作家・竹本宗一郎さんの記事も読んでみてくださいね。竹本宗一郎(ナイトネイチャーカメラマン/映像作家)竹本宗一郎のWikiプロフと経歴!出身大学や映像作品(動画)も紹介【情熱大陸】