天才ギタリスト徳永真一郎さんのバイオグラフィー(年表)

この記事では、こちらに書ききれなかった徳永真一郎さんの半生をご紹介しています。

イケメンギタリスト徳永真一郎のwikiプロフと意外な素顔!コンサート情報も!

 

かつての天才ギター少年は、いかにしてクラシックギターと出会い、どのような人生をたどってきたのか。詳しく見てみましょう。

徳永真一郎さんのバイオグラフィー(年表)

1988年(昭和64年)
徳島県に誕生
 
 
1997年(平成9年)
9歳でギターを習い始める
ギターを演奏する父の影響でギターに興味を持ち始める。
川竹道夫氏に師事。
 
2007年(平成19年)
高校を卒業後、19歳で渡仏
ストラスブール音楽院に進学。
アレクシス・ムズラキスに、今村泰典両氏に師事。
 
2011年(平成23年)
パリ国立高等音楽院ギター科入学
ローラン・ディアンス氏に師事。

 
2015年(平成25年)
朴葵姫松田弦岡本拓也らと日本を中心に活動を始める。
 
2016年(平成26年)
パリ国立高等音楽院を卒業
卒業試験では満場一致の首席で合格。

 
2017年(平成27年)
マドリッドのソフィア王妃芸術センターにて演奏
指揮ジョルディ・フランセスのアンサンブル・ソニド・エクストレモと共演し、作曲家・松宮圭太氏の『ギターとアンサンブルのための⼩協奏曲』の世界初演のソリストを務め話題に。

 
2018年(平成28年)
デビュー・アルバム『テリュール』をリリース
近代スペインの作曲家による作品とフランスの作品を集めた曲集をマイスターミュージックよりリリース。
平成30年度文化庁芸術祭レコード部門優秀賞受賞という快挙を成し遂げた。

 
参考 徳永真一郎

かつて徳島で「天才ギター少年」と呼ばれた真一郎くんは、世界中を飛び回り、多くの人を魅了するギタリストになっていたんですね。

タレガ・ギターカルテット

徳永さんは、2015年に結成されたユニット『タレガ・ギターカルテット』の一員でもあります。

※カルテット・・・四重奏

ユニットが命名されたのは2016年に入ってから。朴さんが発表されました。

 

メンバーそれぞれがヨーロッパに留学したのち、日本に集結。4人の天才ギタリストたちが24の弦で奏でる音楽、ぜひ体感したいですね。

プライベートで遊びに行くほど仲がいいんですね。

中の人

パク・キュヒさんが可愛いんですが

ちみこ

天は二物にぶつを与えたもうた

中の人

不公平きわまりない

メンバーのSNSを紹介しておくね

徳永真一郎さん

朴葵姫(パク・キュヒ)さん

松田弦さん

岡本拓也さん

徳永真一郎さんについてもっと詳しく!

中の人

・・・というアナタはこちらを読んでね

イケメンギタリスト徳永真一郎のwikiプロフと意外な素顔!コンサート情報も!